天職を見つけてるな。うん。

なんで私は事業をやってるんだろう?と、
この講座で聞かれたから考えてみた。

この講座の中では、
このような質問が出された。

神様だったらどんな世界を作る?

Q1.
「もしあなたが神様だとしたら
社会をどのように作り変えるでしょうか?
逆にどのような社会に
作り変えられてしまったら
ひどい憤りや悲しみを
感じるでしょうか?」

ん~あ~やりたい!と思ったら
すぐ叶う~とか?
いや~それじゃぁ
すぐつまんなくなって
面白くないやん?

それは違うよな~

あ、まず、
ひとつひとつ
家の垣根があるのをなくすかな~

いや、それじゃ
プライベートとか
何にもなくなっちゃうやん?

それはそれで、困るでしょ。

ん~もっと
話しかけやすくしたいなぁ。

隣のおばあちゃんとかさ
なにやってるかわかんないとかさ
そんなん普通やしな。

それがさ、言わなくてもわかるとかね。

え?
それ、やったとしたらさ
どこに行くのかとかも逐一
伝えなきゃあかんのよ?

それは面倒やない?

あ~そうね、じゃあ
こんな言葉にしようか。

もっと頼りやすい社会にしたい。

頼りやすいってのは、
助けてって言いやすい。

依存しやすい。
依存する先がたくさんある。

助けて!
わからないから教えて!
そう言える場所がたくさんある。

逃げ込み寺みたいなのが
たくさんあって
どこにでも行ける。

そこでは話をずっと
聞いてもらえて
必要なときには必要な
アドバイスや支援がもらえる。

頼りあい、助け合いが
普通にできる。

後ろめたい思いなく
助けてもらえる。

頼める。

頼んでも嫌な顔されない。

そんな社会にしたいな。

逆にってやつは、
一人ですべてやりなさい!って
言われる社会。

全部自分で。

子育ても、仕事も、家族にも
頼っちゃいけない。

自分ですべて
考えて行動しなさい。

いや、わかるわけないやん?

知らんこと、よ~けあるし。

教えてくれたり、
助けてくれても
ええんちゃうん?
って思っちゃう。

そっか、私はみんなで
生活したいんだな。

孤独はいや。

みんなでシェアして
生活したいんだ。

苦労も、楽しみも全部。

みんなで分かち合って
生活したいんだ。

そこに意義を感じるんだな。

photo of people holding each other s hands
Photo by fauxels on Pexels.com

大富豪だったら何したい?

Q2.「あなたが大富豪で
生活のことを全く心配しなくても
良くなったとして
いわゆるレジャーや贅沢にも
飽きてしまったら
何をし始めるでしょうか?
あるいはどれだけお金を積まれても
やりたくないことは何でしょうか?」

慈善活動
ボランティア

たくさんの子どもたちのために
施設をつくったり
子どもたちが過ごしやすい
環境を作るために
お金を使ったりする。

ん~なんかしっくりこないな。

旅に出る?世界を見に行く。
貧しい人にお金をあげる。
教育施設をたてる。
勉強を教える人を
教える施設をつくる。

ん〜まだしっくりこない。

お金をつまれても
やりたくないことかぁ。

詐欺。
詐欺はしたくない。
嘘つきたくない。
ほらをふくのもイヤだな。

ボランティア
慈善活動に喜びを感じるんだ。

人に正直に生きることも
喜びを感じることだ。
どんな人にも嘘なく生きたいんだ。

smiling black women embracing in studio
Photo by Ebuka Onyewuchi on Pexels.com

得意なことは?

Q3.
「一生、ひとつのことだけを
やり続けなければいけないと
言われた時に、
何をやり続けることだったら
苦にならないでしょうか?」

自分を成長させること。
学ぶ。
自己探求。
自分探し。

人間関係をよりよく
過ごすために学ぶこと。

学ぶ=体験すること。
経験すること。

そうだ、経験することは
私にとって苦じゃない。

そう、経験するために
飛び出しちゃうんだもん笑

他の人から見たら
すごく巻き込まれたって
思うこともあるかもだけれど笑

photo of man playing with baby
Photo by Tatiana Syrikova on Pexels.com

天職は「職名」で決まらない

ここまで書いてきて
「子育てで頼り合える仲間」が作れて
「ボランティア」をしながら
「正直」に
「経験しながら学ぶ」ことが
できてれば天職なのかなと。

ということは
「天職」
今、やってるのかもしれないな。

天職って
職名で探しがちだけど、
どんなことができてたら
「天職」ができたって
感じるだろう?に
フォーカスしたら
案外どんな職でも
天職になるのかもね!

※よっぽどかけ離れてなければ笑

職名や肩書きじゃない
「仕事のスタンス」みたいなところが
天職と言ってもいいのかもしれないなと
これを書きながら思った。

私の天職は
今、やっていること
全てだな。

なんて素晴らしいことか笑

(時々、やることに迷うけど笑)

red gift box with ribbon on table
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

皆さんの天職って何?
考えてみてね!