集中することの大切さ

昨日は自分の時間を
とことん取った一日だった。

それもそのはず。

子どもたちは放置し、
(自分たちで遊ばせて)
ご飯を作る合間に、
ブログを連投。

ずっと書き溜めていたものを
やっと世に出せた〜って感じで。

ずっとやれてなくて
心残りだったことを
集中してやった。

だからすっきりした。

こうやって
どんどん出てくる時は
それをやった方が
精神衛生的にとても良いのだ。

何を差し置いても
出てきた欲求をかなえる。

すると周りにも優しくなれる。

昨日の午後から、私は
ずっと子どもたちの行動を
待てる自分だった。

ここからはどうなるか
まだわからないけれど。

でも、昨日、とても
うまくいっていたのだ。

集中する。

これをやったからだった。

聖徳太子な私

実は私は
幼稚園教諭だったことがある。

その中で、
子どもたちの話を聞く時に
5人くらいに一度に
話しかけられても
答えられるという
特技を持っていた笑

例えば制作をしながらでも
子どもたちが何か言ってこれば
すぐに答えられるような
頭の使い方ができたのだ。

それは子育てに置いて
とても便利だと思っていた。

でも、今、それが役に立たない。

なぜか??

集中できなくなっているのだ。

気がそぞろというか・・・

気が散漫になっていて
没頭できないというか。

集中できない。

それが今の課題だ。

子どもたちを見ていると
つい手を出したくなるし
つい声をかけたくなるし。

そもそも監視していなければ
落ち着かないというか。

自分のことをしていても
子どもたちが何をしているのか
把握していなければ
気が済まないというかね。

だから、自分のことに
集中できないでいたのだ。

研ぎ澄ますを感じる時間

でも、昨日は違った。

ブログ、うるさい中で
書けた。

めっちゃくちゃうるさかった。

気にはなったけど
選んで集中できた。

いつもだとソワソワして
すぐに口うるさく
「静かにあっちでやってきて!」と
なるのだけれど。

集中する感覚を
取り戻したというか。

私、元々個人競技をやっていたから
自分との戦いって感じで
自分の中に集中するっていうの
やれる人だったんだけれど
トンと、その感覚を
忘れていたなって気づいた。

こう、自分へ意識を向ける
あの、研ぎ澄ますような感じ。

あの感覚を再現できた昨日は
集中できていて
とても穏やかだった。

普段からこれ、
意識しよう。

「集中」

大事だね。

心の動き

Posted by fumiko