誰かのためになにかをしようとするとうまく行かない件笑

私はとことん、自分のために
生きているんだなぁと
思った出来事があった。

先日、私のブログを
誉めてくださった方がいて。

(いや、誉められたというか、
ヒントにしてるよ!って
言ってくれただけなんだけど笑)

※そのエピソードは、
また別に書くつもり。

で、その方が色々自分のことを
扱っているのを見て、
よし!!自分も!!!
と思って扱おうとしてみたその日。

でも、ブログを書こうとすると
止まる手笑

そりゃ、当たり前だよね〜

扱うことって
出てくる時もあれば
出ない時もあるわけで。

(扱うって何?と思われる方も
いるかもだけど、そこはまた
説明をしよう。)

だから、「今」私のために
気づきが起こるだけで、
誰かが言ったからとか
誰かがやってるから
私もやってみよ!って
やるもんでもないってことだ笑

今、何か取り扱うことが
出てきたら扱う。

誰かのために
書き記しているのかもと
思ったこともあったけど。

そんなことはないんだよ。

私は私のために
このブログを書いている。

だから、書きたい時に
書きたいように
書くだけなのだ。

あ〜
すっきりした笑

私は私のために生きている。

私は私である。

心の動き

Posted by fumiko