細かくやってほしいことを伝える練習中

本音で付き合う。

それができないのは、なんだか相手との関わり方が間違っているんだな〜って思っている。

今日、色々な人がいる場所へ出かけてきた。

そんで、いろんな人と話をしてきた。

で、初対面の人には言えないの。

何を?って、自分はこう思ってるよってこと。

やっぱり、難しい。

だって、何を思われるだろう?とかさ。

考えちゃうじゃない?

って、相手がそんな反応をすると考えているのは、私なんだけど。

でね、じゃあ、家族なら伝えられているのか?って言ったら、違ったの。

本音ではなくて、なんだかわからないものを伝えているだけだった。

私は、とても細かく考える人で、でも伝えるのがうまくなくて。

とてもとても細かいことを考えているの。

例えば、食器洗いのときに、洗剤の必要なものは右側、不必要なものは桶の中に入れる。

例えば、掃除の仕方で、まずは机をどけてからやる。など。

自分のルールが激しく強いんだってことに気づいた。

でも、そのルールを人にうまく伝えられない。

って言うか、そのルールがあるの、自分でもわかっていないって言うかね。

だから、それを伝えるのが下手くそなんだ。

で、先日から試しているのは、細かくやってほしいことを伝えること。

旦那さんに限っては、「使った後は椅子をしまってほしい」とか「洗濯を畳んだら、しまうところまでやっておいてほしい」とか、そんな感じ。

それで、やるかやらないかは別にして、私がやってほしいことが明確になるようにしている。

息子に関しては、掃除機をかけるのをやってもらってるんだけど、禁止することが多くて・・・

これも訓練だと思って、どうやってやってほしいのか、細かく説明して、できるようにしてもらおうと思っている。

娘に関しては、まだまだその域にはいないんだけど。

とにかく、今やっているのは「細かくやってほしいことを伝える」だ。

さて、どんな風になるやらや。

心の動き

Posted by fumiko