夜更かししながら幸せを想う

今日、やすもうと決めてからなんだか心が楽な私。

そして、こんな時間まで夜更かし。

夜更かしの間は何をしているか?といえば、携帯漫画を眠くなるまで読み漁る!笑

私が一番やりたいことやれてる時間かも。

最近、子どもたちに夜中に強制的に起こされていた。

おかげで疲れはマックスになっていたのだけれど、今日は没頭している。

それは、私がやりたい!と思ったから。

誰のせいにもせず、「私が選択した」となんのためらいもなしに言えるからだ。

すると、息子や娘に優しくできる。

いつも突然起こされてイライラしてたことが、優しく接することができる。

例えば息子のこと。

息子はたまに、うなされて泣くことがある。

今日も泣いてた。

それを、よしよしと慰められた。

そんな小さなことだが、私にはとても幸せな瞬間だと感じられた。

やはり、自分がおもうとおりに生きていると、何にも幸せを感じられるのだとおもう。

とにかく、今は幸せ。

この腕のなかで眠る息子や、長女の手の温もり。

いつまでも感じられるものではないと思うと、愛おしい。

いてくれて、母にしてくれて、ありがとう。

大好きなあなたたちが幸せであることを、今、私は願う。

未分類

Posted by fumiko