キラキラな「人」を目指さなくてもいい

私は「○○さんみたいになりたい!」と言って
何かを始めることが多かった。

でも、実際そこを追いかけてみると疲れちゃう。

なぜなら、その人にはなれないから。

どうあがいたって、なれないの。

だから、私は思う。

「自分ってどんな人なんだろう?」って。

キラキラしてるのは綺麗に見えるけど。
自分がやろうとするとなんか違うな?になる。

「私」ってどんな人?

あの人みたいになれたらいいなって
思っている人って
「自分」がどんな人か
わからないんだと思う。

※だからと言って、追いかけることを批難するわけではない。

自分がどんな人かわかるために
人を追いかけるんだと思う。

私は色々な人を知っていて、
色々な人と話をしていて、
色々な価値観があることを知っていて
それでいて「私」の価値観を
「私はこう思っているよ」と言える。

そんな人でありたいと常に思っている。

「この人みたいになりたい」から
「私はこう思うとはっきり言える人」に
今はなれている自分が素敵だなって思う。

皆さんは、どうかな?
「私」ってどんな価値観で生きているんだろう?
それをはっきりと答えられるかな?

追いかけない自分だけの「起業」「成功」

よくFacebookなんかで「キラキラ起業女子」とか
「自分らしくママ起業」とか聞く。

それを追いかけて「ノウハウ」をやってみる。

でも、なんだかうまくいかなくて
困ってしまうとか
進まなくなってしまうとか。

そんな人に受けてもらいたい
私のコーチング

かつての私がそうであったように。

あなたにはあなたの「起業」がある。

あなたにはあなたの「成功」がある。

誰に決められるでもない
「自分」の「成功」つかみませんか?