新生児は寝ない!本当に寝ない!

こんばんは。西村史子です。

最近、お祝いのものをたくさん頂いています。
それを使って、旦那が子どもに語りかけてるのはとても
幸せな風景ですね笑

さて、退院してきてからの生活は一変した
先日お話しました。

もう、寝てくれなくて困りに困っていました。

ほんとに、寝ない。夜は寝ない。
(昼間も抱っこしないと寝ないですが。)

最初の方は、ラッコのようにお腹の上に乗せて
寝てみたり、ソファで一緒に寝てみたり・・・

いろいろやってみましたが、やはり布団では
寝つきませんでした。

おくるみがいいらしい

一緒に寝るのも疲れてしまうので、
何とかしようとネットを調べました。

すると、「おくるみにくるんで寝かせると良い」という
記事を発見しました。

そして、実践してみました!

おくるみをしながらソファーで母乳をあげ、
そのまま寝付くので、寝付いたらしばらく待ち、
その後タイミング(身体から力が抜けたら)を見て
布団にゆっくりと下ろすと・・・

そう、そのままぐっすり、次の授乳の時間まで
寝てくれたのです!!

やったあ!!これで私も寝れる!!

こんなルンルンになってしまいました笑

 

まとめ

布団に下ろすと泣いて困る子には、おくるみをしてみては
いかがでしょうか?

すると、布団と抱っこの温度差が少なくなるため、
起きないんですね〜

そして、下ろすときのタイミングも大事です。

しっかりと深い眠りに入ったな〜と思ったら
おろすとベストです!

深い眠りのサインは

手足や首がダランとなる
呼吸がゆっくりになる

が、わかりやすいですよ♪

みなさんも私と一緒にできるだけ楽な育児をしましょ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です