子どもが雨にぬれるのが大好きな理由

こんばんは。西村です。今日は雨が降っていました。

 

「きゃあ!雨だ!」

 

雨が降る中に、雷もなり始めました。

 

「ぎゃ!!雷!!」

 

ざんざん降る雨、バリバリと鳴り響く雷。

 

子どもたちって、こういう日は怖がったりしますよね。でも、時にはこんな子どももいます。

 

 

「雷様、お祭りしているね(^^)」

 

 

はあ、なんてかわいいんでしょうか(笑)

 

子どもの発想っておもしろいですよね。

雨=濡れる=嫌

この方程式は、大人にしかわかりません(^^;)

 

 

だから子どもは、雨、大好き!

外で雨降っている中で走り回るの、ワクワクするんですよね。

特に、お気に入りの長靴なんかあったらウキウキしちゃう♪

カッパ着て、お気に入りの長靴履いて、ルンルンで雨の中を走り回ります。

 

 

これこそ、五感で自然と遊ぶことですよね。

ああ、私もワクワクする♪

 

 

って、私だけでは恥ずかしくて雨の中遊ぶことは・・・と恥じらってしまう私でした(^^;)

でも、遊びに行きたい!そんな思いでいっぱいの私でした〜〜〜

いつか、子どもと遊ぶ機会があったら、遊ぼう〜〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です