ネガティブ思考から切り替えるための2つの質問

この土日は、決まっていた予定を蹴って、完全休養をとっている西村です(^^;)

はい、ここ連日の「動きまくり」の日々から、開放されるべく、決まっていた予定を蹴ってしまいました。

 

はあ、私って不甲斐ないですね。

 

学校に勤務していて、生徒たちには「やると決めたことはやりましょう。」といっているのに。

ここは、何の言い訳もできません。

 

って、今までの私なら、ここで「罪悪感」でいっぱいになって、悲劇のヒロインを演じ続けていたんですよ(^^;)

私、元はとてもネガティブ思考。そして、変な所でポジティブなんですよ。

だから、こういう時って、自分を責めて、責めて、責めくるんです。

悪いことした私はとっても悪い子。ってね。

 

でも、最近はもう、それ、やめました(^^;)だって、疲れちゃいますから。

必要以上に、自分を責めて、傷めつけて、苦しませて、結局自分が悲劇のヒロインをやっていれば、そのまま何も考えなくても、進まなくても大丈夫なんですからね。

そう、そんな自分は嫌だと、心から思ったから、今、ネガティブ思考から少し抜け出すことができるようになったんです。

 

こういう時に大事なのは、何がどうしてそうなったのか、原因を探ることも大事です。

しかし、それよりも大事なことは、下の二点です。

 

「これからどうしたいのか。」

「そしてどうするのか。」

 

この二つだけです。

 

原因を考えていると、とっても時間がかかります。そして、「やっぱり自分はだめなんだ」って思い込むだけになったりします。

だから私は、上にあげた二点に集中するようにしました。

 

これからの私は、絶対に決めたことは曲げたくありません。

だから、私にできることは、「予定を立てる」ことです。

 

そういえば、計画をぶっちぎって、何も考えずに今まで、予定を入れていました。

なので、まずは、「予定表を見てから、予定を入れる」ことをやりますよ。

そして、もう1つ、欲を言うなら、「一週間に一回(できれば日曜)には、何もしない日を作る」ことです。

これができれば、体力回復もできますからね。

 

とにかく、日頃寝る時間が少ない分、できるだけ夜は早く寝て、朝活動するようにします。

 

って、考え出したらキリがないくらい、改善策が出て来ました(^^;)

 

こんなに改善策、あったんですよ。

今度からは、この具体的な考えの元やれば、大丈夫♪

 

原因を考えていたら、あんまし進まなくて、辛くなってただろうな・・・

予定入れてるってことは、相手が存在することなので、それに対しての罪悪感とかね。

 

でも、切り替えて「じゃあ次はどうしたらいいのか?」と考えると、早く浮上できる。

 

これ、私のようなネガティブ思考さんにはうってつけかもしれません。

できるだけ、ネガティブ思考につからない。

そんなイメージかな?

 

というけで、今日は、私のネガティブ思考を切り替える方法についてお話ししてみました(^^)

それでは、また♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です