自然の中で、自然な時間を過ごすことが夢

おはようございます。
西村です。

さて、とても長かった一週間が終わって、今は東京に来ています。

今日は「ガチで自分の人生を生きる」ためのセッションを受けています。

実は、ここ一ヶ月、私が考えていることがあります。

それは、「自分の生き方を探す」ことです。

カウンセリング業を行っていたときも、そして、保健の先生になった今も、ずっと思っていることです。

私って、なにをするために生まれてきたんだろう・・・

こう、考えています。

しかし、それの答えを待つ間もなく、主人の貯金は使い果たし、生活自体が危うくなってきた・・・

そんな状況に流されてきました。

しかし、もう、それではだめだって、私自身が思っている。

どんなにお金がかかろうとも、どんなに今、大変であっても、これを乗り越えるために、私は生まれてきたんだって、思えること。

これって、なににおいても幸せなんだなって思います。

私の場合、子ども達とのことです。

自分の子どもと主人と、家族で山にこもったり、海で生活したり。

そう、自然の多いところで、時間に左右されず、のんびり、自分らしく暮らす。

それができたら万々歳。

そして、その生き方をまねする人が出てくる。

サバイバルではなく、実際の生活に、ちょっとだけプラスされる。

その生活があることで、心がリセットされたり、自分の忙殺されるような日常から離れることができたり、子どものためにやることが、自分のためになったり。

そんな風に、正の連鎖が起こる。

そのために、私はいるんだと思う。

さて、そんな人生、どうやって始めようか?

いや、必ずそういうサークルはあるはず。だから、そのサークルを見つけて、そのサークルの仲間に入れてもらい、様々な事を学ぶ必要があるかな。

道具を作って、つりなんかもしたいかな。

自給自足の生活か。

幸せだね。

そう、野菜とお魚を交換すれば、畑は持たなくてもいいわけだ。

そんな生活、幸せだよね。

そして、それをきっかけに、子ども達に自然の偉大さ、怖さ、大切にする事などを知ってもらえれば、今後の子ども達が住む未来が変わってくる。

そう、林間学校なんかもやれるといいよね。

小規模からでいいから、まずは行動しよう。

これから、ここから。

さあ、新しい人生が始まる。

やっぱり、私は自然が、遊びが、心から大好きです。

みなさんにも、大好きな物が見つかりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です