心の中から出てくるやる気

こんにちは!更新二回目です。

さて、私は昨日、職場の飲み会に参加しました。

その中では、やっぱり出ました。愚痴大会。

どこにでもあるもんなんですね(^。^;)

この学校には、そういうのないって思ってました。でも、裏にはたくさんあったんですね。

まぁ、人間だから、愚痴の1つや2つ、あって当たり前なんですけど(^。^;)

で、その愚痴大会の中で思ったこと。

私はあまり、先輩方が言ってくるほど、心にこたえてないってことです。

過去の自分から比べたら、大きく成長したんだなあって思います。

前までの私は、誰かに何かを指摘されたら、「なんでそんなこと言われなあかんの?!」なんて、内心キレたりして(^。^;)

でも、今は、「受け止めよう」とちゃんとしてるんだって、実感しました。

A先生が、私がB先生から指摘を受けていたところを見ていて、「いじめられてましたけど、大丈夫でした?」なんて聞かれたんです。

でもね、私、いじめられたなんて、ひとっつも思ってない。

むしろ、全部吸収しよう!!って一生懸命だった。

A先生がそう、聞いてくれたことで、再確認したんだ。

ちゃんと向き合えてるんだなぁって。

私が、この学校で成し遂げたかったことは、「みんなで何かをする楽しみを感じること」なんです。

今までは、ワンマンだったから。

でも、それを妨げるのがいつも、私の「受け取りたくない!」って思ってしまう部分。

前にも書いたと思うけれど、受け取りたくないってしてたから、逃げていた。

本当にやりたいことから、逃げていた。

だけど、今は「向き合う」っていう課題を持って生活をしているから、きちんと、嫌なこと言われたとしても、向き合っているんだ。

だから、幸せでずっといられている。
最初は辛かったけど、今はあまり感じない。

成長を感じたのとともに、「もっと向き合おう。」そう思ったのです。

これって、内発的動機付けって言うんですね。

内発的動機付けって、心の中から「やりたい!」って思うことです。

外から言われて、やらなきゃいけなきからやるとか、ご褒美をもらえるからやるとかいうのは、「外発的動機付け」って言うんだって。

心の底から、成長に向かえている。それを実感できたことが、昨日の収穫です。

ほんと、私は、恵まれているなあって思います。

恵まれている人は、恵まれているって実感ができるから、さらに恵まれて行くんですよね。

その道中に、私は今、います。

これからも、今のように、恵まれていることを実感しながら生きていこう。

そうすれば、とても幸せだから。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!!
またお会いしましょ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です