心理的ストレスが悪さをすると○○になる。

おはようございます。史子です♪

 

最近早起きするのを努力しています。

 

私だらけているので、できるだけ寝ていたい!

出勤時間ぎりぎりまで寝ていたい!

ゴロゴロしていたい!

っていう人なんです(^^;)

 

I LOVE 布団♪

 

っていう感じでしょうか(笑)

 

そんな私がなぜ早起きしてまで出勤しているのか・・・

 

それは、混むのが嫌だからです。

長野は車社会。家庭の一人に1台は車を持っているというほど、車が多い。

当然、通勤時間になると走っている車の量は増える!!

東京で言えば「通勤ラッシュ」「満員電車」が、車で起こります。

 

渋滞にハマった時のあのストレス・・・

遅刻しないかな?というハラハラ感。

もう、耐えられない・・・

 

というわけで、早起きして早い時間に出ているわけです。

おかげで、心理的ストレスが減って労力が減りました。

 

何かと心理的ストレスって、感じ散るだけで疲れるものです。

できるだけ、心理的ストレスを感じないようにすると、疲れにくくなります。

ストレスに対処することって、とてもエネルギーを消費しているんですね。

だからこそ、ストレスを感じないような環境を作ることってとても大事なんだなと思いました。

 

というわけで、今から出勤です(笑)

それでは、みなさんも良い一日を。

史子でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です