中学生の英語嫌いはなぜ起こるのか?

今日はフォルケホイスコーレというものを日本に作ろうとしている人達と過ごしました。

理念が好きで、共にいると、自分もできる人な気がしてくる。

そして、その仲間はネイティブアメリカンなので、今日は英語の勉強にもなりました。

みなさんは、英語教育どのようにしていますか?

お子さんが中学生の場合、最もつまずきやすいのが、「文法」ですよね。

私、中学生の時は、文法大嫌いでした。でも、英語はできたんです。

これ、何でかって言うと、英語聞くのが好きだったから。

小さい頃に、英語教室に通っていて、英語を身近に聞いていたんですよ。だから、英語聞くのは好きで、だから英語話すのも好きでした。

だから、文法わからなくても、なんとか英語の点数取れたんですよ。

みなさんのお子さんは、英会話、英語、好きですか?

もし、好きでなければ、どうしたら好きになるでしょうか?

それは、とにかく環境に英語に触れる時間を増やすことですね。

今日はすごく英語を聞く練習になりました。

英語は耳から入れるもの!だから、勉強よりも英会話が大事!!

そんなことを思った一日でした♪

みなさんの英語に対しての考え方、ありましたらコメントくださいね(^-^)

それでは、また♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です